時間を使うとは命を使うということ、もっと時間を大切にする方法

時間を使うとは命を使うということ、もっと時間を大切にする方法

2019/06/06 0 投稿者: jinnaitakumi

「あなたは時間を有効活用できていますか?」

こう訊かれて「YES」と自信をもって即答できる人は、たぶん少ない。かくいう私もいまはまだ難しいです。しかし、手をこまねいているわけにもいきません。時間は有限だから。

そこで、私は少しでも時間を大切にするために、ある問いかけを自分に投げかけるようにしました。

時間を有効活用したい思ったキッカケ

「自分もいつかは絶対に死ぬんだな。それを避けることはできないんだな」と漠然と考えたことがありました。

怖くなりました。

「命のカウントダウンってもうはじまってるじゃないか」と焦りもしました。そして思ったんです。「時間を使うってことは、命を使うってことと同じじゃないか

あなたは知ってました? あなたも数年後か、数十年後かには死ぬんですよ? もうその先の未来を目撃することも興奮することもできないんです。いましか生きられない。

まったく実感はわかないのですが、それでもかならず人生の幕が下りる日がくる。映画やゲームのようにカウントは見えなくても、残り時間というものはたしかに存在する。避けることはできない。

その日はいつくるともわかりません。私自身は長生きするつもりですが、あと50年生きたとしてもやはり「人生の残り時間は短いな」と思ってしまいます。

そして、私にはいくつかの夢があるのですが、これを叶えて、それからのことを考えると「時間を無駄にできない!」と思うようになりました。「つまらないことで時間を、命を浪費している場合ではない!」とも。

自分にとって価値のあるものはなにか考えよう

何に時間を使うべきかは何に価値を感じるかで決まります。たとえば「家族」がもっとも大切な人もいれば、「仕事」がもっとも大切な人もいるでしょう。それによって何に時間をかけるべきかは変わります。

こう、自分に質問してみましょう。

私にとって、もっとも価値のあるコトはなんだろう?

私の場合、現在は「あらゆるストレスを減らし、ストレスフリーで快適な人生を手に入れること」がもっとも価値があります(なんか薄っぺらいな)。次点に「心身ともに健康であること」「ワクワクするものに囲まれること」「仕事のパフォーマンスを最大化すること」「やりたい仕事に必要なスキルを身につけること」です。

「実現したい理想のライフスタイル」「本当に就きたい職業」「身につけたいスキル」「パートナーを見つけたい」などなど。

あるいは私の大好きな『仕事は楽しいかね?』ふうに「毎日新しい自分になる」がもっとも価値のあるコトでもいい。

自分にとって「価値のあるコト」を5つほど、書き出してみましょう。そして、それを優先順位の高い順に並び替えてください。

価値観は変化することもあります。自分自身の成長や、環境の変化によってです。そのときはまた改めて考える必要がありますね。

自分の価値観に「矛盾しない選択」を常に心がけよう

自分の価値観を明らかにしたら、あとはその価値観に「矛盾しない選択」を日々選んでいくことが大切です。

たとえば「健康」がもっとも大切なのに、コンビニで砂糖たっぷりのスイーツを買うことは矛盾した選択だし、自分にとって幸福なことではありません。

でも、健康よりワクワクのほうが価値が高いなら、スイーツを買って食べて得られるワクワクのほうが価値が高くて、矛盾しない。自分にとって幸福な選択になる。

こう、自分に質問してみましょう。

私にとって、もっとも価値のある時間の使い方はなんだろう?

私にとって、もっとも価値のあるお金の使い方はなんだろう?

答えを出したら、それに矛盾しない選択を常に心がけましょう。「健康」が大切なら、お金をお菓子に使う選択はしない、ということです。

バランス感覚を磨く

とはいっても矛盾する価値観のバランスを取らなければいけないときもあります。「家族」と「仕事」のバランスもそうです。

「家族」がもっとも大切だけれど、その「家族」を守るために、幸せにするために「仕事」を頑張らなければいけない。

そういうシーンは少なからずあります。まったく価値のないことならさっさとやめてしまえばいいのですが、そうではない場合、うまく折り合いをつけてバランスを取る必要があるのです。

そのとき、バランスの基準となるのは「自分の価値観」と「優先順位」です。

つまり

まとめると、こういうことです。

  • 時間は無限じゃない、無駄にしたくない
  • 自分にとって「もっとも価値のあるコト」を明らかにすべし
  • 自分の価値観に「矛盾しない選択」を心がけるべし

まだまだ、私もうまく選択できているか、バランスが取れているかはなんともですが、少なくとも時間の使い方は有意義なものになってきました。

ぜひ、試しに問いかけてみてください。

私にとって、もっとも価値のあるコトはなんだろう?

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

ぜひ、フォローして更新をチェックしてください。