食事を記録すると栄養士からアドバイスがもらえる「あすけん」が良い【ダイエット】

食事を記録すると栄養士からアドバイスがもらえる「あすけん」が良い【ダイエット】

2018/01/13 0 投稿者: jinnaitakumi

ダイエットを決意してから一ヶ月以上が経ちましたが、実はずっと体重がほとんど変化していません。-1kgくらい。

ろくに運動もしていないし、食事制限もそこまでできているとは言えないので当たり前といえば当たり前なのですが、一丁前に「このままではダメだ!」という危機感だけはあるので、まずは食事の記録をつけることにしました。

ダイエット支援アプリ「あすけん」を使用開始

食事の記録を自力でつけていくなんて面倒くさすぎるので、文明の力を使うことにしました。

選んだのは「あすけん」というアプリ。会社の先輩が薦めていたので、とりあえずダウンロードしてありました。

どんなアプリかというと、食事メニューを入力すると、栄養素とか分析していろいろ教えてくれるアプリです。

あすけんはPCやアプリで簡単に食事の記録をするだけで、管理栄養士のアドバイスが受けられる無料のサービス。
今日からあなたのダイエットが大きく変わります。

via あすけんダイエット – 栄養士が無料であなたのダイエットをサポート

アレが摂りすぎ、コレが足りない、なんてのを教えてくれます。で、足りないコレを摂るには、こんなメニューがいいよ、みたいなのを教えてくれます。けっこういいでしょ?

ここがいい!

使いはじめて日が浅いんですが、気に入ったところがいくつかあるので、ピックアップして紹介します。

メニューは写真を元に画像解析してくれる

レコーディングダイエットの何が面倒くさいって「レコーディング」です。食事メニューを入力したりするのだるい。試す気にもならない。

「あすけん」だと食事の写真を撮っておいて、それを読み込ませることで、画像解析でぱぱーっと入力できちゃうので、超ラクです。

完璧な精度でってわけにはいきませんが、こういうのは厳密にやろうとすると続かないので(経験則的に)、ニアピンで良しとしています。

まじで栄養士に診てもらえてるっぽさ

モチベーションって重要じゃないですか。特にダイエットははじめて3日でモチベーションが下がって、永久に上がらなかったりします。でも誰かとチームを組んだりすると、いろんな要素が働いてモチベーションが上がったり保てたりします。

「あすけん」はそういう”一人じゃない”体験ができるので、モチベーションを維持しやすい気がします(まだはじめたばかりだからアレだけど)。

具体的に言うと、このアプリでは食事のメニューに対するアドバイスが栄養士からもらえます。

管理栄養士からあなたのためのアドバイスが届く!

ダイエットの目標設定やその日の食事内容に応じた 栄養士からあなたへのアドバイスを毎日無料でチェックできます。プロのアドバイスで「食事をかしこく選ぶ力」が 確実に身につきます。

via あすけんダイエット – 栄養士が無料であなたのダイエットをサポート

AIみたいな自動分析系のレポートアドバイスなんですが、悪くありません。「診てもらえてる」感が味わえます。あと、他の人のダイエット日記が読めたりするSNSもくっついてます。

使いはじめはプレミアムプランを試用できる

「あすけん」は無料でもふつうに使えますが、プレミアム会員になると下記の特典があります。

  • 1食ごとにアドバイスがもらえる(無料版は一日単位) ← これが超イイ
  • よく食べるメニューを「Myメニュー」として登録しておける
  • 広告非表示(これはお試し期間だとふつうに出る)

これが最初のうちだけ試用できます(特に設定いらず)。

「うまい商売だなー」と思いましたが、使いはじめでそのサービスが提供しようとしているモノをフルで体験できるのは、良いな、と。

私の力ではうまく伝えるのが難しいのですが、変な妥協をする必要がなくなるんです。

サービスに依存したチャレンジだと「いまはここまでやっても意味ないしな」みたいな妥協が生まれたりしがちなんですが(経験で)、最初からフルアンロックなので、無駄にならないし、アレもコレもできるから楽しくなります。

勉強になります(サービス開発の)。

ちなみにプレミアムサービスの月額利用料は税抜きで270円です。お菓子を抜いたと思えば、全然アリな価格だと思います。

ということで

しばらく「あすけん」を使いながら食生活の改善を図っていこうと思います。

「ダイエット」というよりは「ヘルスケア」な感じですが、健康になるのはいいことですからね。まずはそこから取り組むのも良いでしょう。

ちなみに

似たようなサービスで「noom」っていうのがあって、これはプレミアム会員になると、食事のメニューに対して実際の栄養士が直接アドバイスをくれるみたいです。

これも気になってる。