無意識を利用して「思い描く理想の自分」に近づく方法

無意識を利用して「思い描く理想の自分」に近づく方法

2018/07/28 0 投稿者: jinnaitakumi

「思い描く理想の自分になりたい」と常々思います。性格、スキル、体型、生活習慣、仕事、ライフスタイル。どうすれば近づけるのか。

「暑いと思うから暑いんだ」という無茶苦茶なことを言われたことはありませんか? 私も誰かから言われ「そんなわけあるか。暑いから暑いと思うんだ」と反発していました(心の中で)。

私の反発は間違っていないと信じていますが、それでも、言葉の力というのは馬鹿にできないようです。

人は使った言葉に、ふさわしい自分を体現する

先日、書評を書いた書籍「図解 モチベーション大百科」の中で、ニューヨーク大学 ジョン・バルフの実験が紹介されています。

  • 大学生を数チームに分け、いくつかの単語から文章を作る。
  • 1チームだけ、単語群に高齢者をイメージさせる単語(しわ、孤独、杖など)が混ざっている。
  • すると、高齢者単語チームは、他のチームより明らかに歩くスピードが遅くなった。

関連する他の実験も紹介されているのですが、つまるところ

人は使った言葉に、ふさわしい自分を体現する

via 図解 モチベーション大百科 P 54

ということです。本人が意識する・しないにかかわらず、行動や仕草が使っている言葉に影響を受けてしまいます。(プライミング効果)

なかなか恐ろしいと思いませんか?

しかし、これは利用できる効果でもあります。

「なりたい自分」を思い描く

「なりたい自分」を思い描いたとき、どのような言葉で表現するでしょうか?

「健康」「楽しそう」「スマート(体型も仕事も)」「勉強熱心」「姿勢がきれい」…

これは私の一例ですが、あなたにもいろいろあるでしょう。どうですか? 思い浮かびましたか?

「なりたい自分」を表す言葉を思い出せるようにする

せっかくの言葉です。思い出せるようにしましょう。この言葉を常に意識するようにすれば、きっと「なりたい自分」を私が勝手に体現してくれるはずです。

問題はどうやって思い出せるようにするか。

私は毎朝、タスク管理ツール(Todoist)をチェックしているので、これに設定することにしました。リマインダーというわけです。

他にも iPhone のリマインダーを使ったり、スマートフォンの壁紙にしてしまったり、自室に掲示板があるなら、そこに貼り付けたり、何かしらの方法で意識できるようにするといいでしょう。

つまり

言葉には自分の無意識を操るちょっと怖い力がありますが、これを利用してやりましょう。

「なりたい自分」つまりは「理想の自分」を思い描き、それを表す言葉を意識したり、使うようにするのです。きっと無意識に理想の自分に近づけているはず。

書籍「図解 モチベーション大百科」では、他にもたくさんの興味深い実験と結果を紹介してあるので、気になる方はチェックしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

ぜひ、フォローして更新をチェックしてください。