アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』をいまさら観たんだけど「エンドレスエイト」やばいな

アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』をいまさら観たんだけど「エンドレスエイト」やばいな

2019/09/06 0 投稿者: jinnaitakumi

エンドレスエイト観た? どう思った?

今さらながら『涼宮ハルヒの憂鬱』を観て、エンドレスエイトに出会ってしまいました。なんじゃこりゃ。(観はじめた矢先に京アニの事件があって驚いた)

狂気を感じたけど、個人的にあれが「アリ」か「ナシ」かについて、どう思ってるかをつらつら書いてみようと思う。

この記事にはネタバレがあります。

「エンドレスエイト」がなんであるか知った上で読んでください。あれは初見で味わうのがもっとも衝撃的だと思うので、ぜひ観てから読んでほしい。

前提 | 原作は読んでない

高校生くらいのときかな? 当時、『涼宮ハルヒの憂鬱』の大ブームが来ていて、気になってラノベの第1巻は買って読んでた。

ただなんとなくその頃の僕とは合わなくて友達にあげちゃったんだなー。

だからこのエンドレスエイトとはいきなり出会った。Netflix で観てたけど、エピソードリストも観てなかったから、本当に驚いた。

アートとしてはアリ

あの表現を選んだからこそ、あの世界の狂気とか、焦燥感とか、絶望感をうまく伝えられたと思う。賛否両論あるのはよく理解できるけど、芸術表現としては全然アリだと思う。

狂気、感じたでしょ?

エンタメとしてはナシ

エンタメとアートの境界がどこかってのは難しいけど、まあ普通に一般向け商業アニメとしてアリかナシかでいったら、ナシだと思う。

僕はリアタイではなく、いまになって一気観できたから別に許せるけど、リアタイで8週間もかけてアレを観せられたら「ふざけんな」って気持ちになるんじゃないかな。

あくまでアートであって、エンタメじゃなかったよな、って思う。

まあ、大人の事情でああせざるを得なかったみたいな話も目にしたけど(後続のエピソードを劇場化させるために、引き伸ばさざるをえなかったとかなんとか)。

エンタメとしては3話目で解決すべきだったと思う。3話目までだったら、エンタメとアートのバランスが取れてて、そんなに問題になることもなかったんじゃないかな。

アニメはアートかエンタメか

ということで、まあ良くも悪くも衝撃的でした。エンドレスエイト。

個人的にアニメはアートよりもエンタメよりだと思っているので、芸術表現ももちろん大事だけど、あくまでエンタメであることを捨てるべきじゃないと思う。

アートなアニメがあっても良いと思うけど、少なくとも『涼宮ハルヒの憂鬱』はエンタメとしてやるべきだった。

でも記憶には残った。忘れないと思う。

あの狂気と焦燥感と絶望感は素晴らしかった。めちゃくちゃだけど、8週もやったからこそ感じられたカタルシスもあったから、全否定する気持ちにはならない。

ならないけど。まあ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます

ぜひ、フォローして更新をチェックしてください。