[週刊じんない] オフネクは寮の談話室みたいなもの。毎日気軽にあっていいと思う。 #ブロネク (2013/06/02〜06/08)

2017/05/25
月刊・週刊じんない

Week23

週刊じんない第23号、編集長の@jinnaitakumiです。

今週の特集は

  • はじめてのイベントはめちゃめちゃ楽しかった!
  • MacBook Airに貼ったステッカーがマジで格好いい!
  • オフネクをもっとしましょう!

です。

週刊じんないとは

いままで月末に一度に振り返っていたのを、
「一週間ごとに振り返ることにして月末の負担を減らそうぜ」
という趣旨で開始したのが「週刊じんない」です。

今週書いた記事

Special Feature

はじめてのイベントはめちゃめちゃ楽しかった!

初めて、オフラインのイベントに参加して来ました!

いや〜、楽しかった! 生身で話すのがこれほど楽しいか! Twitterの比じゃないわ!w

刺激的だし、こんなイベントがしょっちゅうある東京近郊はどうなってんねん! 羨ましすぎるわ!(笑)


MacBook Airに貼ったステッカーがマジで格好いい!

しばらくMacBook Airは裸で使っていましたが、ちょっと無個性かな、とも思ったので急遽ステッカーをAmazonで注文!

貼ってみたらこれが良かったのです!


オフネクをもっとしたい!

ブロネクがはじまったとき、これはすげえなと思ったものです。実際にオフネクに参加してみて、またすげえなと思ったのです。

家にいるのにまるでそこにいる人と喋ってるような話ができるんですよ?!

オフネクはいわば談話室みたいなものだと思っています。

マンションでもシェアハウスでも寮でもいいですけど、そういう場所の交流室とか談話室とか、オフネクってそういうイメージを僕は持っているんですよね。

だから、オフネクって本当に毎日気軽にあっていいよなって思っていて。

仕事が終わって、着替えて、ふらっとビールを一杯だけ飲むつもりで談話室に行って、仲間たちとだべって、そんで眠くなって、部屋戻って寝る。

オフネクってそういう感じでいいんじゃないのかな、と。

「オフネク」とは、Google+のハングアウトを使った交流の場です。

詳しくはこちら→ブロネク!ハングアウトでお前に会いたい!「Blogger Next Door」

Editor’s Voice

なんだかんだいっても交流に飢えてますよ。

だからこそ、ハングアウトのためにカメラを買ったりしているし、オフ会イベントにも参加するわけです。

マジでオフネクが毎日ねえかな〜(笑)

ちょくちょく自分からやっていきたいんですけどね。気後れもあったりw

暇だからとなりの部屋のやつにちょっかい出しに行くような、そういうノリでちょこっとオフネク。

それが僕の理想形。