[S]ドラマでよく見る、頭から水を浴びるアクションは、熱中症を防ぐのに効果的!

2012/08/24
今日のシェア

A0003 000837 m

プロローグ

最近は毎朝、サイクリングしてます、@jinnaitakumiです。

ときどきサボっていないわけではありませんが、やっぱり朝に運動したときは気分がスッキリしますね!

それに生活リズムが整うという副産物までありました。

 [S]なぜ朝型人間のほうが幸福なのか? 素敵な一日を過ごすために知っておくべきこと | jinnaitakumi.com

しかし、そんな健康のための運動にも恐ろしい罠が。

その代表的なものが熱中症です。

そんな熱中症やオーバーヒートを防ぐために、今日はこの記事をシェアします。

暑い時に頭から水をかぶるのは、パフォーマンスではなく実際に効果がある : ライフハッカー[日本版]

ペットボトルの水を頭からかける

よくドラマや映画なんかで俳優がやる、あのちょっと憧れる行為。

あの頭から冷たい水を被る行為は、体温を上げないだけでなく、運動を楽に感じられるようになったり、皮膚温度がその他のテクニックよりも低く感じられるなど、効果的であることが分かったそうです。

冷たい水を頭にかぶった時だけ、他の(体温を下げる)実験よりも被験者は冷たく感じたと報告しています。また、運動があきらかに楽に感じたり、皮膚温度も他の実験よりも低く感じたりと言っています。

暑い時に頭から水をかぶるのは、パフォーマンスではなく実際に効果がある : ライフハッカー[日本版]

単なるパフォーマンスというだけでは、なかったのですね!

もちろん服をびしょびしょにして、風を引いたりしたら元も子もないですので、そこは注意しなければいけませんが。

みなさんも運動前に頭から、恰好良く頭から水を浴びてみては?

関連記事

「今日のシェア」の人気記事

まだデータがありません。