【吉報】スクール・オブ・ロックのテレビシリーズ化が俺得すぎる!

2014/08/06
小説 / 映画 / 音楽

スクール・オブ・ロック

ジャック・ブラックが出演している映画はどれも好きなものばかりですが、中でも「スクール・オブ・ロック」はお気に入りです。面白すぎる。

この大好きな映画が、テレビシリーズ化するとのことで今から楽しみで仕方ありません!

2015年 春から放映開始の予定

「スクール・オブ・ロック」は、自分のバンドをクビになったロックを愛する男デューイ(ジャック・ブラック)が同居人ネッド(マイク・ホワイト)になりすまし小学校に代理教師として潜入。厳しい学校や親の元で窮屈な思いをしている才能あふれる子どもたちに、ロックの魂を教えるドタバタ劇です。

本当に面白いし楽しい。ロックのハートが熱い。当然、DVDもサントラも買いました。

ガチの子役

出演している子どもたちはオーディションで選びぬかれた本当のミュージシャンで楽器も実際に演奏しているというから驚き。

ギター担当ザック・ムーニーハム役のジョーイ・ゲイドス・Jrに、ジャック・ブラックはギターを教えてもらったりもしたらしいです。

マネージャーのサマー役はテレビシリーズ「iCarly」の主役カーリー・シェイのミランダ・コスグローヴ。映画の時に比べかなり大人になっているので、配役とかどうなるんですかね。

ああ、これがどういうシリーズになるのか、本当に楽しみです。