これ食べたくて東京に行ったようなもの、@jinnaitakumiです!

すでに先々月の話ですが、ネイバーズノードアのタイミングで東京へ赴き、らーめん春友流に2回お邪魔してきました。

らーめん春友流の入り口でシンタロヲさんを激写

横浜駅からブルーラインで高島町駅へ行き、そこから歩きました。

はじめに行っておきます。らーめん春友流行くなら高島町駅より戸部駅から行った方が絶対にいいです。

2回目に行くときは戸部駅から向かいましたが、その方が断然楽でした。

そしてらーめん春友流へ向かう途中、あの徳島のブロガー、ブロネクの言い出しっぺであり、今回私が東京へ行くきっかけとなったネイバーズノードアの主催者であるシンタロヲフレッシュ氏が。

話しかけ難いオーラを放っていたぜ(笑)

まずは普通のらーめんと噂の餃子

最初は変化球ではなく、ストレートで行きたい。

ということで普通のらーめんと、噂の餃子を注文しました。

餃子はにんにくの臭わないすげーいいやつらしく、この餃子が食べられる店は非常に少ないんだとか。楽しみすぎる。

▼ついにやってきた夢にまで見た春友ラーメン!

か、輝いてる!

▼これが例の餃子。すげー食べやすい。
▼見てこのチャーシューを。ほんのり赤みがかってる。えげつない。激ウマい。

スープがすげーバランスが良かった。無化調らしいんですが、こってりしてる気なのに、なんかこうすーっといく感じ。

麺も良かった。

私がふだん食べに行く近所のラーメン屋さんがかなり麺にくせのあるところで、それに慣れてしまったせいで、あまり他のラーメン屋さんにいけなくっていたんですが、これは美味かった。

▼ごちそうさまです!

カレーが思っていた以上に辛かった!

丁度この頃横浜ではものすごいゲリラ豪雨に当たりまして、身動きが取れない状態に。

せっかくなので小カレーを注文しました。

▼一口食べちゃったところでパシャり。

そしてこのカレーが予想を遥かに超える辛さでビビりました。赤いやつ、要注意。

私はふだん辛いものも結構好きで食べるんですけど、それでも辛いと思いました。

辛いの苦手な人は、「辛さ控えめで」と伝えた方がいいです。

▼ごちそうさまでした!

2回目は辛いやつを

そして3日間の旅の最終日の夕飯に、ふたたびらーめん春友流に行ってきました。

このときは、旨辛らーめんにきくらげのトッピングをつけて、プラス餃子を注文。

▼うまそー。というかウマし!
▼きくらげ好きには堪らん!

旨辛らーめんはカレーの反省を踏まえちょい辛で注文していたので、非常に食べやすかった。これ本当うまい。おすすめ。

▼ごちそうさまです。

エーデルピルスもいただきました

旅の最終日でこのあとは電車に乗って新潟に帰るだけだったので、噂のエーデルピルスもいただきました。

▼これがエーデルピルスだ!

ビールのことは詳しくない(ふだんスーパードライしか飲まない。)けど、値段含めていろいろすごいらしい。

かなり飲みやすかったなあ。

まさかの魚粉を体験し忘れる!!!

ここまで読んでくださった方でらーめん春友流を知っている方は気がついたかもしれません。

そうです。魚粉を入れてないんです!!!

いや、気がついたときにはもう遅かった。まじで失敗した。

1杯で2度おいしいアレを体験し損ねるとか、もうショッキング。すーぱーショッキング。

なので10月下旬にもう一度、らーめん春友流に食べにいきます(新潟から)。

春友さん、気がついたら「魚粉入れた?」って声かけてください。

じんないたくみの締め

ほんと美味かったなー。

新潟に帰ってからもまた食べたくなって仕方ないんですよね〜。神奈川に引っ越そうかな(笑)

あと、いまらーめん春友流の定休日は月曜日なんですが、2回目の日はたまたま日曜日で翌日の仕込みがない分、春友さんと割とゆっくりお話できました。

日曜の夜、狙い目です。

参考までに、この記事は「するぷろ」というアプリを使って更新しています。