Photoshop 買えないけど Mac でそこそこの画像編集したいなら買うべき Pixelmator が半額セール中

2014/04/22
ニュース

Screen800x500

このブログの素材画像やアイキャッチの加工は、ほぼすべて「Pixelmator」という Mac アプリで行っています。

その「Pixelmator」が少し前から半額セールを実施しているということで、このブログでも紹介します。

Pixelmator でほとんどなんでもできる

私が最近、よくやっているアイキャッチに字幕を出すなんてのはお手のものです。

エフェクトをかけることもできますし(最近、エフェクトをかけるのは流行ってないですが)、拡張機能を入れて新たな機能を追加することもできます。

工夫次第でほとんどなんでも実現できちゃいます。

私は Photoshop を使ったことがないので比べられないのですが、ぶっちゃけこれがあれば Photoshop 買わなくていいわあ、と思えるレベルで便利です。

このブログの素材はほぼ Pixelmator で作ってます

タイトルロゴとか記事のアイキャッチとか。

SNSページの壁紙なども Pixelmator で作ってますね。一時は凝ったこともしていて、布地に見えるような加工をしていたこともありました。あれも Pixelmator の仕事です。

写真加工のテクニックなんて、ググればいくらでも出てくるので、その辺はなんとかなります。

Photoshop でできることはほとんどできると思いますよ。フォトショは使ったことないけど。

じんないたくみの声

迷ってるなら買い。

これが1500円は安すぎ。6000円でも余裕で買い。1万ならちょっと迷う。

ブログ運営なら画像加工はこれ持っとけば、間違いないのでマジでオススメです。

appIcon
【掲載時の価格】¥1,500