これは本当に面白い! YouTubeで公開しているディズニーの短編映画「Paperman」が秀逸!

2013/02/01
小説 / 映画 / 音楽

Paperman1

やっぱりディズニーはすげえな、@jinnaitakumiです!

ディズニーみたいにはっきり夢を売ってるアニメーションってなんかいいよね。
今回、YouTubeで公開していた「Paperman」という6分ほどの短編ムービーを観たんですが、これがなかなか秀逸なんです。

Paperman

動画

まずは動画を。

http://www.youtube.com/watch?v=aTLySbGoMX0&list=LLUFeVzemWKBOFjNWx1CY9Fg

どうすか!良くないすか!

表情や動き、仕草ですべてを語る

Paperman2

鋭い洞察力を持つあなたなら、違和感に気がついたことでしょう。
そうです、セリフがひとつもないんです。

まさにアニメーションだけでほぼすべてを表現しているんです。(音楽やため息とかはあるけれども)

いや、これはほんとうに素敵。

クライマックスの盛り上がり方が堪らない

Paperman3

はじめ、というか基本的にうまく行かなくて、
「はあ〜あ」
みたいな諦めを男が見せているところに、魔法の紙飛行機が無理やり男を突き動かす感じが、堪らない。

紙飛行機が音楽に乗せて動き出して、踊るように飛ぶシーンなんかは、「ザ ディズニー」な感じで。

そしてなんだろうね。あの上司のいや〜な感じはw

まとめ

ということで、今回のポイントをまとめると

  • YouTubeで公開しているディズニーのアニメーションが素晴らしい!
  • 表情や仕草だけですべてを語る!
  • クライマックスにかけての盛り上がりが堪らない!

の3つです!

本当にこの物語は素敵だわ〜。

最後にもっかいリンク貼っとくw

http://www.youtube.com/watch?v=aTLySbGoMX0&list=LLUFeVzemWKBOFjNWx1CY9Fg