IMG 5041

ちょくちょく #nowplaying 投稿しています、@jinnaitakumiです!

今回のポイントをまとめると

  • 投稿文のテンプレートがカスタムできる
  • Auto Tweetが使える
  • いま、同じ曲を聴いている人が分かる

の3つです!

Twitterでの#nowplaying投稿に最適なアプリ

nowplayingでいま聽いている曲をシェアするのって、なんかいいんですよね。特に意味はないんですけど。

私はよく、iPhoneに入っている曲をランダム再生して聴くんですが、そのときにお気に入りの曲が流れてくると、シェアしたくなります。

そんなnowplaying投稿にオススメなアプリ「NowPlaying Friends」を紹介します。

appIcon
【掲載時の価格】無料

NowPlaying Friendsでできること

いろいろできるんですが、主に使う3つを紹介します。

投稿文のテンプレートがカスタムできる

投稿文のテンプレートを自分の好きなようにカスタマイズできます。

▼トップページ右下の「More」を開く
1

▼「Settings」を開く
2

▼自分の好きなようにテンプレートをカスタムできます
3

シェアーするときは

▼つぶやくときは右上の書き込みアイコンをタップ
a

▼設定したテンプレートで曲名などが表示され、コメントを付けられます
b

Auto Tweetが使える

スリープにしちゃうとダメみたいですが、いちおう使えます。

▼トップページで「Auto Tweet」をオンにするだけ
4

いま、同じ曲を聴いている人が分かる

このアプリの最大の特徴はこの部分です。
いま同じ曲を聴いている人が、トップページに表示されます。すげー!

5

  • 同じ曲を聴いている人
  • 同じアルバムを聴いている人
  • 同じミュージシャンの曲を聴いている人

という3つの視点から、気の合う人たちを探せます。

ここに表示されるのは、アプリとTwitterアカウントを紐付けているもので、アイコンをタップするとその人のプロフィールを見ることができ、そのままフォローすることもできちゃいます。

私が大好きな斉藤和義クラスタをフォローすることもカンタンなのです。

まとめ

ということで、今回のポイントをまとめると

  • 投稿文のテンプレートがカスタムできる
  • Auto Tweetが使える
  • いま、同じ曲を聴いている人が分かる

の3つです!

昔からあるアプリですが、nowplaying投稿に関しては、このアプリが決定版だろうな、と。別にTwitterクライアントでやる必要ないじゃん、と。

ひとつ不満があるとすれば、URLスキームに対応して欲しいところ。

appIcon
【掲載時の価格】無料