Ma! Ma! Ma! MANNISH BOYS!!!

プロローグ

中村達也のドラムって痺れちゃうよね、@jinnaitakumiです。

震災後に斉藤和義氏がUSTREAMで「空に星が綺麗」と題してライブを生配信するイベントを行なっていました。

そのなかで斉藤和義氏と中村達也氏が共演しており、もちろんそれ以前から交流はあったようですが、そのころにMANNISH BOYSは結成されました。

斉藤和義のアルバム「45 STONES」に収録されている
「猿の惑星」
などは中村達也氏との共作したりしていますよね。

「Ma! Ma! Ma! MANNISH BOYS!!!」

記念すべきMANNISH BOYSのデビューアルバムのタイトルは
「Ma! Ma! Ma! MANNISH BOYS!!!」

発売日は9月19日で、斉藤和義のニューアルバムと同じ発売日となっています。

斉藤和義が9月19日にアルバムを発売! NHKスタジオで収録されたレコーディングセッションアルバム | jinnaitakumi.com

価格は2,800円で、こちらの初回限定版などは特にでないようです。

収録曲

  • 01.MANNISH BOYSのテーマ
  • 02.Dark is easy
  • 03.LOVE&LOVE
  • 04.DIRTY BUNNY
  • 05.LINKEYLINE
  • 06.Mach Venus
  • 07.Oh Amy
  • 08.Jerry’s Tears
  • 09.カーニヴァル
  • 10.7
  • 11.ないない!
  • 12.あいされたいやつらのひとりごと~青春名古屋篇~
  • 13.ざまみふぁそらしど

おわり

中村達也と音楽をやる斉藤和義は「ザ・ロック!」

ちょっと陳腐な言い方かもしれませんが、本当に痺れるような格好良さがあります。

Amazonではすでに予約の受付を開始しています。