Productshot  1

どうも、じんないたくみです。

最近、「メールが届いても通知されなくて困っている」という人が身近にいて、その解決策を教えました。

他にも困っている人がいるかもしれないので、その方法を教えます。

メール通知をロック画面に表示する方法

通知をロック画面に表示させるには、まず設定でメールの取得方法がどうなっているかを確認します。

例えば、プッシュ(メールが届いたらすぐに教えてくれる)になっているのか、それとも30分置きになっているのか、手動(アプリを開いたときにだけ分かる)になっているのかを確認します。

それから、設定で通知センターのメール表示を調整します。

メールの取得方法を確認する

まずは設定からメールの取得方法が、どう設定されているのかを確認しましょう。

▼「設定」アプリを開きます。
setting
▼スクロールして「メール/連絡先/カレンダー」という項目をタップします。
setting
▼開いた画面をスクロールすると「データの取得方法」という項目があるので、これをタップします。
setting
▼いちばん上の「プッシュ」を ON にすると、プッシュ通知(メールを受信したらすぐに通知)をしてもらえるようになります。
setting

各メールアドレスには、「プッシュ」「フェッチ」「手動」の項目が設定できますが、Gmail アカウントなどは、プッシュを選ぶことができません。

しかし、「プッシュ」を ON にしている場合は、「フェッチ」としている場合でもプッシュ通知してくれるようです。

「フェッチ」とは、メールの受信を「15分ごと」「30分ごと」「1時間ごと」「手動」とスケジュール化する機能です。このフェッチの頻度を下げることでバッテリを少し長持ちさせることができるとも言われています。

▼このように、「プッシュ」を ON にし、それぞれのメールアカウントも「プッシュ」か「フェッチ」にすることで、メールをプッシュ通知してもらえるようになるはずです。
setting

通知センターの設定を確認する

次に通知センターの表示を確認します。

通知センターとは、iPhone の画面上の縁から下にスワイプすると出てくる画面です。メールやメッセージカレンダーなどの通知がまとめて表示されています。

▼これが通知センターです。
Notification Center

この通知センターの設定から、メールがちゃんと通知センターやロック画面に表示されるかを確認することができます。

▼まず「設定」アプリを開きます。
setting
▼「通知センター」という項目をタップします。
setting
▼開いた画面をスクロールしていくと、どこかに「メール」という項目があるはずです。それをタップしてください。
setting
▼通知センターやロック画面に表示して欲しいメールアカウントをタップします。
setting
▼アカウントページの下に「通知センターに表示」「ロック画面に表示」という項目があるので、希望に合わせて ON にします。
setting

これで、無事に メールを受信したときに、ロック画面に通知されるようになります。

じんないたくみの声

iPhone は分かりやすい、とよく言いますが、このあたりの設定はさすがに初見の人には分かりにくいかな、とも思います。

ただ、検索さえすれば、このように情報がいくらでも出てくるのは、iPhone のメリットかも知れませんね。