Macが正しく動作しなくなったらSMC(システム管理コントローラ)をリセットしよう!

2013/01/31
iPhone / iPad / Mac

Smc reset

Macユーザーの、@jinnaitakumiです!

Macの調子が悪くなったり、メモリを増設したときなんかにやった方がいいSMC(システム管理コントローラ)のリセットについて解説します。

拍子抜けするくらいカンタンですよ!

SMC(システム管理コントローラ)をリセットする

SMCをリセットしたほうがいい状態

公式サイトによれば、以下の時はリセットしたほうがいいそうです。

通常のトラブルシューティングを行った後で、以下の現象が見られる場合、SMC のリセットが必要なことがあります。

ファン
コンピュータへの負荷が高くなく、正しく通気されているにもかかわらず、コンピュータのファンが高速で回転する。

照明
キーボードバックライトが正しく動作しないようだ (この機能のある Mac コンピュータの場合)。
ステータスランプ (SIL) が正しく動作しないようだ (SIL のある Mac コンピュータの場合)。
バッテリーランプがあるが正しく動作しないようだ (内蔵バッテリー搭載のポータブル Mac の場合)。
ディスプレイバックライトがアンビエントライトの変化に正しく応答しない (この機能のある Mac コンピュータの場合)。

電源
電源ボタンを押してもコンピュータが応答しない。
ポータブル Mac が蓋を開け閉めしても正しく応答しないようだ。
コンピュータが予期せずスリープ状態になったり終了したりする。
バッテリーが正しく充電されないようだ。
MagSafe 電源アダプタの LED が適切な動作状態を示さないようだ。

システムパフォーマンス
特に負荷をかけていないにもかかわらず、コンピュータの実行が通常と異なり遅い。
起動時にアプリケーションのアイコンが Dock で通常よりも長くバウンドし続ける。
アプリケーション正常に機能しない、または起動後に応答しなくなる。

ビデオ
ターゲットディスプレイモード をサポートするコンピュータで思うようにターゲットディスプレイモードにしたり、ターゲットディスプレイモードを解除したりできない。
ターゲットディスプレイモード をサポートするコンピュータが、予期せずターゲットディスプレイモードになったり、ターゲットディスプレイモードが解除されたりする。

via Intel-based Macs:SMC (システム管理コントローラ) のリセット

あと、Macユーザーの諸先輩方によればメモリ増設とかでMacの構成を変えたときも、リセットしておいたほうがいいとのこと。
基本らしい。

準備

トラブルが起きている場合は、まず以下のことをやってみるべきです。

  1. 「command + option + esc」キーを押して、応答していないアプリケーションをすべて強制終了します。
  2. 画面左上の Apple () メニューから「スリープ」を選択し、Mac をスリープ状態にします。スリープ状態になったらコンピュータをスリープ状態から解除します。
  3. 画面左上の Apple () メニューから「再起動」を選択し、Mac を再起動します。
  4. 画面左上の Apple () メニューから「システム終了」を選択し、Mac を終了します。

via Intel-based Macs:SMC (システム管理コントローラ) のリセット

フリーズしたりで応答しない場合は、10秒間、電源ボタンを押して強制終了しましょう。

SMCをリセットする

そして肝心のSMCのリセット方法ですが、これはものずごくカンタンです。
ただし、使っているMacによってやり方が違います

取り外し可能なバッテリーを使用するポータブル Mac で SMC をリセットする

  1. コンピュータを終了します。
  2. コンピュータに MagSafe 電源アダプタが接続されている場合は抜きます。
  3. バッテリーを取り外します。
  4. 電源ボタンを 5 秒間押し続けます。
  5. 電源ボタンを放します。
  6. バッテリーと MagSafe 電源アダプタをもう一度取り付けます。
  7. 電源ボタンを押してコンピュータを起動します。

ご自身で取り外しできないバッテリーを使用するポータブル Mac で SMC をリセットする

  1. コンピュータを終了します。
  2. MagSafe 電源アダプタを電源に接続し、まだ接続されていない場合は Mac に接続します。
  3. 内蔵キーボードの左側にある「shift-control-option」キーを押しながら電源ボタンを押します。
  4. すべてのキーと電源ボタンを同時に放します。
  5. 電源ボタンを押してコンピュータを起動します。

Mac Pro、Intel ベースの iMac、Intel ベースの Mac mini、Intel ベースの Xserve の SMC をリセットする

  1. コンピュータを終了します。
  2. コンピュータの電源コードを抜きます。
  3. 15 秒間待ちます。
  4. コンピュータの電源コードを接続します。
  5. 5 秒間待ってから、電源ボタンを押してコンピュータを起動します。

これでOKです。

おわりに

今回、私はMac miniのメモリを増設(交換)したので、SMCのリセットを行いました。
トラブル知らずでいるためには、このようなメンテナンスも大切ですよね。