「ファイルがロックされています。修正できませんでした」と言われたときの対処法

2017/05/25
iPhone / iPad / Mac

Md5 trouble

Mac miniを使い始めた途端にトラブル発生しました、@jinnaitakumiです!

やっぱりFusion Driveってちょっと不安定なんですかね?こっちに不安が残ります。

今回はトラブル解決エントリです。

「ヘッダーのメッセージダイジェスト(MD5)が見つかりません」「ファイルがロックされています。修正できませんでした」

トラブルの概要

なぜかこんな表示がでるのです。

▼こんな表示が
Profile first aid 1

よく分からないけど、とりあえず修復しておこうか、と「修復」をクリックしてみると、

▼こんなことに。
Profile first aid 2

/System/Library/CoreServices/Resources/Profiles/HD 709-A.icc
 ヘッダメッセージのダイジェスト(MD5)が見つかりません。
 ファイルがロックされています。修復できませんでした。
/System/Library/CoreServices/Resources/Profiles/SD 170M-A.icc
 ヘッダメッセージのダイジェスト(MD5)が見つかりません。
 ファイルがロックされています。修復できませんでした。

こんなメッセージが表示されるのです。これをなんとか修復します。

まずはアクセス権の修復をしてみる

何にせよひとまずすべき「アクセス権の修復」

▼手順はこちらのエントリを


ということで検証してみると、

▼え、なにこれ
Disk access

ひとまず修復してみましたが、先に紹介したトラブルは解決しませんでした。

ファイルのロックを解除して修復する

残された道はひとつ。
ファイルがロックされていて修復できないのなら、ロックを解除して修復し、修復が完了してからロックを元に戻す、という作戦です。

ひとつひとつ丁寧に手順を解説するので、その通りにやれば問題ありません。

まずは「command+shift+g」

まずデスクトップ上で

command(⌘) + shift + g

を押してください。

フォルダの場所を入力する

上のショートカットキーを入力すると、「フォルダの場所を入力:」というウィンドウが表示されます。

▼こんなウィンドウが出てきます。
スクリーンショット 2013 01 19 13 55 30

▼入力ボックスには次のように入力してください。
/System/Library/CoreServices/Resources/Profiles/
▼こうなります。入力したら「移動」をクリック
スクリーンショット 2013 01 19 14 39 10

アクセス権を変更する

▼こんなウィンドウが表示されたと思います。
スクリーンショット 2013 01 19 14 42 00

このうち、修正するのはトラブルのあった「HD 709-A.icc」と「SD 170M-A.icc」のふたつです。

まずは「HD 709-A.icc」から。

▼「HD 709-A.icc」を右クリック
スクリーンショット 2013 01 19 14 45 33

▼メニューの中の「情報を見る」をクリック
スクリーンショット 2013 01 19 14 46 09

▼こんなウィンドウが出てきます。
スクリーンショット 2013 01 19 14 47 26

▼下の方にある「共有とアクセス権:」という項目の「everyone」の「読み出しのみ」をクリック。
スクリーンショット 2013 01 19 14 49 47

(クリックできない場合は鍵がかかっているので、ウィンドウ下部の鍵アイコンをクリックし、鍵を解除してください。)

▼「読み/書き」をクリック
スクリーンショット 2013 01 19 14 49 59

▼こうなればOK
スクリーンショット 2013 01 19 14 50 15

もう一方の「SD 170M-A.icc」もまったく同じ手順で同じように修正します。

修復する

そこで例の最初のところに戻ります。

▼これ。「修復」をクリックすると、ちゃんと修復できるはず。
Profile first aid 2

アクセス権を元に戻す

このままだとアクセス権を解放したままになってしまいますので、元に戻しておきます。

まったく逆をやればいいわけです。

▼everyoneの「読み/書き」をクリック
スクリーンショット 2013 01 19 14 50 15

▼「読み出しのみ」を選択する
スクリーンショット 2013 01 19 14 49 47

これで終わり!解決です!

まとめ

ということで、今回のポイントをまとめると

  • 「ヘッダーのメッセージダイジェスト(MD5)が見つかりません」「ファイルがロックされています。修正できませんでした」と言われたときの対処法
  • まずアクセス権を修復してみる
  • ダメなら、ファイルのロックを解除して修復して、またロックし直す

の3つです!

ちょっと面倒くさいかもしれませんが、手順はこのまんまなので、迷うことはないと思います。

今回、私がググってみてもなかなか解決策が出てこなかったので、あんまり事例としては多くないのかもしれませんね。

助けてくださった@zawatchさんに、ここでお礼を申し上げておきます。