「iTheme2」で『アイキャッチ』機能を使わずにスライダーを使う方法が分かったよ!

2012/08/12
ブログ / WordPress

スクリーンショット 2012 08 12 21 02 15

プロローグ

「あのメニューバーの下のサムネイルはどうやるんだ!」

僕は@norirowさんのブログ、
norirow’s Diary – ノリロウ雑記 –

が大好きなんですが、このブログのメニューバーの下に出ているスライダーが羨ましいというか、自分のブログでも使いたくて仕方がありませんでした。

▼こういうやつ
スクリーンショット 2012 08 12 21 00 03

(※今回のプロローグは長いので、早く実装記事を読みたい方は下へ)

でもどうやらこれは『アイキャッチ』機能を使う必要があるようなのです。

「じゃあ、使えばいいじゃん」
と思われるかもしれません。
僕も思いました。

でも、このブログで使っている「iTheme2」というテーマだと、「アイキャッチ」に指定した画像は、タイトルの上部に表示されちゃうんです。

それが嫌だった。

そこでふと思ったのです。

「あれ? ノリロウさんのブログはどういうことになっているんだ?」

皆さん時代はSNSです。
直接、訊いてみました。

なんと、ノリロウさんはアイキャッチ機能を使っていなかったのです!
「それじゃあ、スライダーはなぜ!?」

おお!実は全て手作業のアナログ仕様だったのです!

これはアイキャッチ機能を使いたくない僕にも希望の光が。

「でもあれ? アナログって一体どうすれば?」

「iTheme2」の設定画面でできたよ

ヒントになったのはこのサイト。

レスポンシブWebデザインに対応したMac OSライクな無料WordPressテーマ「iTheme2」 | Maccle

この記事を読んで「もしや?」とイジったらできました。

説明しましょう!

まずは、設定画面を開く

WordPressの管理画面で、「iTheme2」の設定画面を開きます。

そこから、「Settings」の「Theme Settings」を選択。

スクリーンショット 2012 08 12 21 26 58

3番目の項目、「Header Slider」を設定すればいいのです!

設定しよう! 手作業でね!

まずは「Display」という項目のチェックを「Images」に入れます。

スクリーンショット 2012 08 12 21 39 51

こんな感じで、スライダーに表示させる記事についての項目がずらずらと出てきます。

スクリーンショット 2012 08 12 21 44 55

ここにスライダーに表示したい記事の情報を入れればいいわけです。

  • Title

タイトルは記事とは関係なく好きなものを付けられます。

長いタイトルだと、うまく表示されないので、短めにして入力することをオススメします。

  • Link

表示させたい記事のURLを貼ります。

  • Image

サムネイル画像を入力します。

下にある「+Upload」から新たにアップロードしてもいいです。

すでにアップロードしてある場合は、「メディア」から任意の画像の「編集」に行くと、下のほうに「ファイルのURL」という項目があるので、ここをコピーします。

スクリーンショット 2012 08 12 21 57 10

スクリーンショット 2012 08 12 21 58 49

スクリーンショット 2012 08 12 22 00 24

スライダーに表示したい記事を入力して行きましょう。

▼こんな感じでずらずらと

スクリーンショット 2012 08 12 22 06 15

こんな感じでできました

スクリーンショット 2012 08 12 22 08 44

まとめ

  • スライダーって恰好良いよね
  • 『アイキャッチ』機能なしでもいける
  • ノリロウさんありがとう!

「jinnaitakumi.com」はヘッダーに画像を置いていないので、スライダーがないとちょっと寂しいんですよね。

なので、『アイキャッチ』機能を使わずに、スライダー使えるのはありがたいです。
スライダーに載せる記事も厳選できますし(^^)

それにしても「iTheme2」はいろいろいじれて面白いですね!
無料で使えるテーマなんですが、なかなか気に入ってます。

(ゆくゆくは自作したいと思ってるけど)