IMG 7903

徹底的に楽になりましたね、@jinnaitakumiです!

iOS 7ではiTunesカードのコードをちまちま入力せずに、カメラ認識で一撃登録できるようになりました。快適すぎ。

カメラ認識で登録してみた

すげーカンタンですよ。

▼App Storeを開いて、「おすすめ」タブの下の方へスクロール。「コードを使う」をタップします。
1  1
▼「カメラで読み取る」をタップ
2  1
▼コードをかざす!
3  1
▼チャージされたあ!
4  1

もうカンタンすぎる。

実はMacのOS X Mountain LionのiTunesにも同様の機能があって、それが便利すぎたので、いつもiTunesカードの登録はMacでやってました。

しかしこれはそれもiPhoneでサクッとできちゃいます!

iTunesカードの登録が究極にラクになった

そもそものコードを隠してるあの黒いやつ。

以前はコインでガリガリと削ってましたが、いまではシールのようにめくってはがすことができます。

そしてあとはカメラにかざすだけ。すごく楽。

「ガリガリ」と「ポチポチ」がなくなって、もう「ペリ」と「サッ」になっちゃったんですよ。

革命的です。

それに比べてAmazonカードの遅れっぷりよ

クレジットカードを持っていない一介の大学生はAmazonでの買い物にはAmazonギフトカードを利用しているわけです。

が、Amazonはいまだにガリガリとスクラッチして、手でポチポチ入力です。

だるい!

頑張ってくれAmazon!

じんないたくみの感想

こういうユーザー体験を気にするところがいかにもAppleらしくて嬉しくなります。

コード入力の作業は打ち間違えがないか、けっこう神経使っていたので、これが自動的に入力されるのは本当に嬉しいです。