HP Chromebook 11

Googleには大変お世話になっています、@jinnaitakumiです!

なんか新しく出たHP Chromebook 11が妙にそそられるのです。

GIGAZINEで知った。

HP Chromebook 11はどんなマシンなのか

Chrome OSのラップトップですね。

Chromebookには前々から興味があって、1台くらい欲しいなあ、とか思っているわけですが、以前出た「Chromebook Pixel」は飛んだマシンでw


それに比べてHP Chromebook 11はブラウザマシンとしてバランスが良さそう。

HP Chromebook 11 のディスプレイサイズは 11.6 インチで、CPU は Exynos 5250 GAIA ARM、メモリは 2GB でストレージには 16GB の SSD が搭載される。バッテリー持続時間は最大6時間。

via Google、279ドルの HP Chromebook 11 を発表 – インターネットコム

メモリは2GBなのね、と。ストレージはクラウドメインだから、そんなに要らないでしょ、っていうことですね。

CPUはサムスンのそれらしい。

重量が2ポンド(約1kg)強のChromebook 11は、市販のノートPCの中で最も軽いものの1つだが、フルサイズのキーボードとトラックパッドを備えているので、入力デバイスとしての妥協は一切ない。

via グーグル、「HP Chromebook 11」を発表–279ドル、「Chrome OS」搭載 – CNET Japan

いちおう10月中に発売されるらしいです。海外Amazonでは予約も開始しているみたい。

デザインもそんなに悪くない

Stacked chromebooks

Chromebook 11のカラーバリエーションはホワイトとブラックで、ホワイトはアクセントカラーをブルー、イエロー、レッド、グリーンから選ぶことができる。

via グーグル、「HP Chromebook 11」を発表–279ドル、「Chrome OS」搭載 – CNET Japan

好みか、と訊かれれば「嫌いじゃない」と答えるだろうか。

ちょー格好いい、とまでは言わないけど、悪くはない。カラバリも「すげー!」っていう感じではないんだけど、2万円台のブラウザマシンとして考えれば、別に全然アリ。

白がけっこう綺麗だな〜、と。

ただ、キーボードを縁ってるあのカラーリングはダサい気がする。そこはその人の好みによるかも。

micro-USBで本体を充電可能

HP Chromebook 11 は、充電ポートに micro-USB を採用しており、Android スマートフォンやタブレットと充電器を共用できる

via Google、279ドルの HP Chromebook 11 を発表 – インターネットコム

これけっこうすごいんじゃない?

MacBookのバッテリとして持ち歩いてるHyperJuiceがそのまま使えるなあ。USBポートで充電できるわけだからね。

まあ、MacBook Airを持ち歩いているから、Chromebookも一緒に持ち歩くことはないと思うんだけど(笑)

大学のレポートとかはGoogle Drive上でいつも書いているから、その辺で面白く使えそうだな〜、とかね。

LTEが使える?

ネットワークはWi-Fiの他、オプションで米VerizonのLTEを利用できる。

via Google、Chrome OS搭載ノート「HP Chromebook 11」を279ドルで発売 – ITmedia エンタープライズ

ここが気になるポイント。

このChromebookってなに、SIMが入るの?

もしSIMが入るならかなりアツいなあ。MacBook AirはSIMが入らないから、いちいちiPhoneでテザリングさせてあげなきゃいけないもんね。

まあ、日本の通信事業者のSIMが使えるかは分からないんだけども。

クラウドストレージ100GBのオプション付き

HP Chromebook 11購入者には特典もつくらしい。

Chromebook 11には、2年間無料で利用できる100Gバイトの「Google Drive」クラウドストレージと60日間無料で試用できる「Google Play Music All Access」も含まれる。

via グーグル、「HP Chromebook 11」を発表–279ドル、「Chrome OS」搭載 – CNET Japan

個人的にGoogle Driveは気に入ってよく使っているから、100GBが2年間フリーなのは、けっこう嬉しいポイントかな。

”買い”なのか

本体価格は279ドルで、日本円にすればざっくり2万7000円。iPad miniより安いのか。

MacBook Airとかを持っている人はいらないだろうな、と思う。別にAirでChromeは使えるしね。

こういう人は買っていいかも、と思うのは、自分のパソコンは持っていないAndroid使ってる人。ライトなユーザ層かな。

たぶんブラウジングができれば十分だろうし、Androidならクラウド連携でけっこう気持ちいいんじゃないかな。もちろんiPhoneでもGoogle DriveとかChromeとか使えるから、アリだと思う。

いまはWebサービスを使ってほとんどのことができちゃうから、意外とストレスなく使えそう。キーボードとかもWebブラウジングに特化していたりするし。

じんないたくみの意見

これはちょっと欲しい(笑)

MacBook Airを持ち歩いているし、ブラウザだけじゃ作業が完結できないから、Chromebookは不要なんだけど、2万7000円はそそられるなあw

アップスの記事を書く仕事とかは、このChromebookで十分やれちゃうしね。

お金に余裕があったら衝動買いするかもしれない。余裕ないけど。