私がブログに書かないようにしようと思っていること3つ #ブロネク

2013/05/01
企画

Bnd11 kokuchi eyecatch

実は普段は下ネタでできてます、@jinnaitakumiです!

今回のポイントをまとめると

  • 故意を持って何かを攻撃すること
  • そこそこの下ネタ
  • 気持ちが乗らないこと

の3つです!

ブログに書かないようにしていること

今度のブロネク(第11回)のテーマが「ブログに書かないこと」ということで、ちょっと私も書いてみようと思います。

主に3つあります。

1. 故意を持って何かを攻撃すること

まあ、そういう記事は読んでいても楽しくないし、書いている私も楽しくないし。

以前にも触れたことがありますが、私は「自分が読み返したくなる記事」を書きたいんです。

攻撃的な記事って、読み返したくならないんですよね。

2. そこそこの下ネタ

私生活、特に大学の友人との会話は下ネタによって構成されています。

工業高校時代に培われた下ネタ力は、そこそこのレベルでして、それに大学生の下ネタというのは、まあくだらなさ100倍。

「これは読んでいて楽しいのか?」ということと、「下ネタは人によっては不快に思うし」ということで、ブログでは下ネタは書かないことにしています。

3. 気持ちが乗らないこと

ブログというメディアは、書いている人のフィルタがかかるからこそ面白いだろうな、と思ってます。

同じネタでも書く人によって、違う情報が入ってきたりしますし、場合によっては結論がまったく違ったりします。

でも気持ちが乗らない、ということは自分のフィルタにかからない、記事に気持ちが乗らない、ということはブログとして面白くないな、とか思ってます。

そもそも書いていて楽しくない記事を書くのは面倒くさいですし。「読み返したくなるのか?」という疑問もあります。

まとめ

ということで、今回のポイントをまとめると

  • 故意を持って何かを攻撃すること
  • そこそこの下ネタ
  • 気持ちが乗らないこと

の3つです!

まあ、改めて考えるとこういうことになるんですが、あんまり意識はしてないんですよね。他の人って、そういうことどれくらい意識しているんですかね。

あ、今思いつきましたけど、「読者を突き放した記事」みたいなのも書きたくないですね。

とにかく私のひとつの基準は「自分が読み返したくなる記事が書きたい」ということ。逆に「読み返したくない記事が書きたくない」ということです。

[browser-shot width=”300″ url=”http://bloggernextdoor.info/”]「ブロネク!」Blogger Next Door | ハングアウトでお前に会いたい