余計なエネルギーは発散したほうが集中力は増す

2014/08/07
ライフハック

Thumbnail

気持ちが落ち着かず、やるべきことに集中できない、という経験はあなたにもあると思います。

考えがあっちへこっちへ飛び、てんで集中できない。

そんなときは適度にエネルギーを発散しましょう。

エネルギーを発散して気持ちを鎮める

ペンをガンガン回すとか、貧乏揺すりするとか、軽くランニングにいくとか。

私は椅子から立って背伸びをしたり、歩いてお茶やコーヒーを淹れにいったりします。

適度に(15分とか30分おきくらいには)休憩とかリフレッシュをしてエネルギーを発散したほうが、集中力も高まって生産性は上がります。